ひにちリスト
カレンダー


'06からの日記内検索



index

お仕事情報単行本挿し絵の本うだうだ日記あばうとメールはこちらリンク

2021年03月08日(月)

ずっとおこもり中です。
本当は行きたかった石岡瑛子展も行けずに終わってしまいました。しょぼん。
私の行く映画館くらいならかなり人口密度も低くて良いのですが、さすがに都心まで出かけ、人気の展示会を見る程の勢いはありませんでした。仕方ないので図録を買うよ!



2021年02月10日(水)

パスポートの期限が今年切れる。という訳で更新しようと久々に引っ張り出してしみじみと見た。証明写真に写っている昔の自分。この証明写真を撮った時のことは結構覚えている。写真を見て「ものすごく老けている」と思ったからだ。その時、写真が老けて見えるのは、たまたま老けた感じに写真が撮れたからではなく、その写真の中の自分こそが年相応に本当の年齢を表しているだけで、自分のセルフイメージの方が食い違って間違っているのだと確信した。
 そう、今、その写真を見ても「ものすごく老けている」とは思えない。「若かったな」とも思っていない。
 セルフイメージが遅れて数年前の自分に重なっただけなのだ。

 …きっと証明写真を新たに撮り、見ればまた「ものすごく老けている、この写真」と思うのだろう。


2021年01月30日(土)

コロナ禍でストレス溜まってるらしく、スマホの衝動買いをしてしまいました。   元々外出しないのに! ろくにスマホ使わないのに!
 買ったスマホはまたお安めの物で、画面? モニタサイズは今使ってるのと同じものにしたつもりだったんですが、届いたものを見てみると、今使っているのよりも横に短く縦に長い。そうか、インチって対角線だもんね!
 外出しないくせに、スマホにコミスタ入れて遊んでみようかな、とか考えていたんですが画面が狭く感じるのはちょっと嫌だな〜という気分。でも慣れの問題だから大丈夫かしらね。
 まあ、外出しないから使う機会もほぼ無いですしね…。

ストレス的に煮詰まってるのかな〜という昨今です。

  

2021年01月26日(火)

年が明けました。
今年もどうぞよろしくお願い致します。

 コロナ禍で気持ち的に翻弄された去年で、1年が本当にあっと言う間に過ぎてしまいました。恐ろしい…。そしてコロナ禍は全然まだ終わっていない。

 実は何となく昔から1月2月は調子が悪くなるような気がしていて、これは冬季うつ…? と思ったりもしています。まあ、日が昇ってる間に起床できないとそれに拍車がかかろうというもの。
久々に早起き(?)してお部屋を掃除して気分転換致しました。掃除すると精神衛生的に良いって言いますものね。でも、以前ほど部屋は荒れることがなくなっています。


2020年11月13日(金)

仕事をしている夢を見ました。そういうのはたまにあることなのですが、今回のは亡くなった友人が助っ人に来てくれていたことが嬉しくもあり、悲しくもあり、という感じでした。
 夢の中ではその友人は1日だけの参加だった様ですが、時間が来て帰って行ったあと、作業していた机を見ると、ほぼほぼその後の大変なところを全て仕上げてあったのです。夢の中で私は「あんな短い時間にこんなに…」と痛く感動しておりました。
 夢の中でもいいから、たまに会いたいです。
 でも、今度は仕事抜きで行きたいなぁ…とは言っても出会ったのも漫画が縁だったし、その後一緒に居た時間もほぼ100%漫画を描いていたので、こんな夢になってしまうんでしょうね。そりゃ、遊びにも行ったりもしていたけど、印象が薄いのかもしれません。
 またね


2020年10月22日(木)

 夏も終わり、すっかり秋です。
 今年の夏は梅雨が長くそのせいで7月は有難いことにあまり気温も上がらず、その代わり8月になると猛暑が襲ってきましたが、9月になってもそれ程酷い残暑にならず、さっと秋がきました。
 夏は短かった分、フルに夏パワーを短期間で発揮した様な感じでした。

 しかし、コロナはまだまだ衰えず…。私は相変わらずおうちで過ごしてますが、やはり外でお茶とかもしたい、とこの頃はテラス席のあるカフェのテラスでその欲望を満たしてます。外なら、まあ、リスクは低いやろう…と。多少寒くても気にしない方針で行きたいと思っています。
 もっとテラス席のあるカフェが近所にあるといいんですが。


2020年08月13日(木)

暑いですね…。
残暑お見舞い申し上げます。

 去年の今頃は坐骨神経痛で苦しみ(今年もですけれど)その上部屋のエアコンが不調になり、買い替えをしました。そのお陰で今は不安もなく涼しい部屋の空気に浸っていられます。
 まあ、エアコンの買い替えはそれなりの出費だった訳ですが……。

 そして今年もそれなりの出費を致しました。

 そう! ついに…ついに液晶タブレットを買ってしまったのです。ジャジャジャーン!!
 買おうかどうしようかぐだぐだしつつ早10年ほどw ついに今年、お迎え致しました。しかし、どうでしょう。新しい液タブさんと今まで14年ほどお世話になっていた板タブさんの相性が悪く(猫かw)双方「同居は出来ない、無理だから」とおっしゃるではありませんか。片方を立てたら、もう片方が立たず。そこで泣く泣く、仕方なく何の落ち度もなく14年働いて頂いてきた板タブさんに引退をお願いして、新人の板タブさんをお迎えすることになったのです。
 今まで有難う、intuos 3…。

 しかし、14年のブランクは私にとっては大きいもので、ペンが進歩していて軽く、細いものに進化していたのです。

 描きづらい…。持ちづらい…。

 道具というのはちょっとした変化でも、使う方にとっては大きな影響が出てしまい、気持ちよくかけません。
 ネットで何か改造する手段はないかと情報を探してみたりしたんですが、探し方が悪いのか「これ!」というのは見つかりませんでした。

 ならば自己流で!

 という訳で、あまり原形を留めずに見苦しく改造された板タブ用ペンが出来上がったのでした。

 じゃじゃじゃん!

ペン
   

2020年06月27日(土)

気が付くともう夏。2月からのコロナ騒ぎでタイムワープした様な時間感覚。

 そして、今年はいつもの鼻炎がほぼ無かったことに気づいた。自分のは花粉症というより気温差などが原因で発症するタイプなのだけどやはり春先に頻発する。これが今年に限ってはあまり無かった。
 コロナ騒ぎであちこちの店先から紙製品が消えた時「鼻炎になるとティッシュ1箱あっという間に消費するのに、買えなかったらどうしたらいいんだろう」とちょっと思っていたのが杞憂に終わった訳だ。

 温暖化による、寒い日、暖かい日が交互に来ることが減ったせいか、自分の体質が変わったのか、何故なのかは分からないけれど、このままこれが続いてほしい。


2020年05月22日(金)

私は本当に色々忘れやすい。物をどこに置いたか程度のことは速攻で忘れるし、ちょっぴり大事なことも、かなり大事なことも結構忘れる。そのくせいい加減忘れた方がいいような事は、嫌になるくらい思い返したりして自己嫌悪に陥っている。

……は、ともかく。臥薪嘗胆という四文字熟語の成り立ちを高校の漢文だかで習った。当時は「へー」っとただ思っただけだったが、最近は「そんなことをしなければ、それほどの恨みつらみでさえ忘れてしまう、と思っていたのだろうか」と思い始めた。

私にも臥薪嘗胆が必要なのだと思う。薪と肝を探さなければ。


2020年04月20日(月)

皆さんもそうだと思いますが、手を洗う機会が以前より増えてますよね。そんな中、何となく洗面台の排水のスピードが悪いような気がしてきました。水が結構溜まるし、それが気持ちよく流れず滞っているような…。以前からこんなもんだったか、もっとザーザー景気よく流れ出ていったか。記憶的には何も覚えていないんですが、やはり悪いような気がしました。それで、パイプユニッシュ的なものより今回はあのスッポンスッポンする方で攻めてみることに致しました。家にあのスッポンスッポンする奴が無かったので購入し、youtubeで使用方法指導ビデオを確認、そして実行。
すると何という事でしょう。ヘドロちゃんがこんにちはーしてくるではありませんか。そのヘドロちゃん達を除去し、スッポンスッポンを継続すると、見事お水が気持ちよく豪快に流れるようになりました。
やったね!

参考に致しましたビデオ。ありがとう〜。



ところでこのスッポンスッポンする奴は「ラバーカップ」という名称だそうで、百均でも売ってるらしいのですが、今近所の百均は閉まっている事情もあってアマゾンさんのお世話になりました。



一覧 / 検索  

■拙作単行本











[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

鍵【電子書籍】[ 谷崎潤一郎 ]
価格:548円 (2020/6/27時点)




「裸の王様」





「好きな気持ち」